UNDONEは、あなたがカスタムメイドする機械式時計に、さらなるオプションを加えました。

銅製の特徴的なエイジングによって緑青へと移ろいゆくその姿は、まさに唯一無二のオーダーウォッチとなるでしょう。

UNDONEでは「銅」を単
なる素材として見るのではなく、


時間とともに移りゆく姿を
「輪廻転生」のように捉えることで、


真の意味でのオリジナルウォッチが
完成すると考えています。

BRONZE

NO TWO FATES ARE THE SAME.
A WATCH THAT WILL AGE WITH YOU.

銅は同じように緑青していくわけではありません。置かれている環境、素材同士の相互作用、人工的もしくは自然の経年変化によって、それぞれ出来栄えは変わってきます。また、緑青という現象は変化が大きいため、それぞれに固有の結果をもたらし、その姿はより時計を美しく、また趣のあるものにします。人それぞれ逆境によって、その運命が異なっていくのと同じように。

Cali Ume

Basecampシリーズの中でも人気の高いCaliダイヤルから、
日本を象徴する梅色が登場。

UNDONE Caliのダイヤルは、複雑なワッフル柄と象徴的なアワーマーカーデザインが特徴です。 光の陰影によっ て盤面は表情を変え、2つのマーカーレイアウト(=アラビア数字とローマ数字)で深みとコントラストを与えます。

この〈Cali Ume〉には、梅の花言葉でもある「不屈の精神」を表すため、あえて情熱な深い色に仕上げています。その落ち着いた印象は、時間をかけて緑青していくブロンズケースともマッチするようデザインされています。日本を代表する「梅」をモチーフとしたジャパンモデルをぜひ。

  • Collection Intro
  • Transformation
  • Bronze
  • Cali Ume