FLY HIGH WITH THIS AVIATOR WATCH​

オリジナル版「Type 20」は、1950年代にフランス空軍や海軍航空クルーのために航空機器の代わりとして作られました。

そして、UNDONEが贈る「Type 20」は、その歴史あるモデルに「カスタマイズ」を加えた、まさに現代的なアイテムです。

UNDONE UNDONE
Weight

航空機器では、強度、重量、バランスが非常に重要です。Type 20は316Lステンレススチール製で、重量はわずか52グラム。非常に軽く、軽快に時を刻みつつ、日々の衝撃にも耐えうる強度を誇ります。

UNDONE UNDONE
Dimensions

屋内外問わず日常生活でも使用できるスタイルは、我々のベストセラーシリーズでもあるアーバンケースを基に設計されています。 直径41.5mm、厚さ12.5mmのなめらかなバランスのとれた形状。 縦の長さは48.5mmで、ラグ幅は20mm。まさにあなたの腕にフィットするデザインとなっています。

UNDONE UNDONE
Movement

クラシックボディに最新のエンジン - 純正のTMI VK64は、60分を計測するフライバッククロノグラフ搭載のメカニカルクォーツ。より正確なクォーツに、機械式のような動きを合わせた、まさにハイブリッドエンジンです。​

UNDONE UNDONE
Big Eyes

コックピットの薄暗い中でもはっきりとした視認性を誇ります。 大きなサブダイアルにコントラストとなる針はType 20の象徴的なデザインです。

UNDONE UNDONE
Coin Bezel​

パイロットにとって回しやすいベゼル-この特徴的なベゼルの形状は、昔ながらのパイロットウォッチには欠かすことのできない美しさの象徴です。

UNDONE UNDONE
Diamond Crown

厚手のグローブを身に付けるパイロットにとっては時間をセットすることは容易ではありません。 立体感のあるダイヤモンドクラウンが、パイロットウォッチの主流の形状となりました。

UNDONE
Classic

長く愛されてきた初期のType 20の復刻デザイン。 その名の通り「クラシック」はオリジナルデザイン。ダイアル全体が黒で統一され、ヴィンテージカラーの数字が特徴。

UNDONE
Panda

よりスポーティなデザインを纏った「Panda」は、1960年代〜70年代にリリースされたモデル。 その白い背景に対象的な黒い数字とサブダイヤルが、より視認性を高めています。

UNDONE
Special Edition

21世紀に登場したType 20の特徴的なデザイン。

明かりを消して飛び立つ準備を。 計器のように青く光る数字に囲まれたダイアルは、白く大きなサブダイヤルを有しています。

UNDONE UNDONE
2 Case Options

Type 20は、2つのケースカラーから選択できます。シルバーか、もしくはよりカジュアルにしたい人にはサテンブラックがおすすめ。

UNDONE UNDONE
15 Strap Options​

Type 20のカスタマイザーでは、そのフェイスとマッチする15種類のストラップを厳選しています。これらは全てクイックリリース式になっており、簡単に着脱が可能。

UNDONE UNDONE
3 Dial Options

Type 20は3つのダイヤルからお選びいただけます。 ClassicとPanda:オリジナル版に限りなく近い復刻デザイン。 Special Edition:独自性を持つサブダイアルとスカイブルーの数字が特徴的な、新旧融合のデザイン。