アクセサリーのように気分に合わせて

UNDONE
UNDONE

今日は何を着て出かけよう。

 

そんな選んでいる時間が楽しかったりする。

 

時計のカスタマイズも同じで、自分のお気に入りポイントを取り入れることができるのも楽しさの一つ。

 

いつもアクセサリーを身につけるので、時計は目立ちすぎず、ただアクセサリーともマッチするようなものを選びたい。

 

そんな要望を満たしてくれたのがUNDONE。

 

ゴールドのフレームとブラックダイアル、そしてブラックのベルトが主張しすぎず、しかし、アクセントになる。

 

最近では女性でも小ぶりの文字盤ではなく男女兼用の大きな文字盤が人気を集めてきているが、まさにこれは女性目線でも使いやすい組み合わせとなっている。

 

細部までカスタマイズできるので、ペアウォッチとして針だけ色違いというのもいいし、ベルトをかけて二人で兼用するのもいい。

 

とにかく、気分を上げてくれる「アクセサリー」として愛用していくことができるアイテムだ。

UNDONE
UNDONE
UNDONE
UNDONE
UNDONE
UNDONE
UNDONE
UNDONE
UNDONE

Urban Vintage

¥35,400

時間 分以内にご注文でまでに発送